伯州綿の活動 活動のなかで思うこと

境港も桜が満開(*^_^*)

投稿日:

こんにちは!

4月になりましたね♪

境港でも、綺麗な桜が咲いています。(^-^)
まだまだ、肌寒い日が続きますが、晴れ間も多く、「はじまりの春」という天気が続いています。

 

 

ゆっくりと「桜」を見ることができる場所に行ってきました。
境港に移住して、4年目ですが、市内で桜を見に行くのは初めてです。(*‘∀‘)

 

平日の昼間、仕事の合間に寄ってきました。♪

 

境港の真ん中あたりにある公園なんですが、
山あり、谷あり、松あり、桜あり・・・。(;’∀’)

うぅ~ん。
とても不思議な空間。

 

桜の数は、多いとは言えませんが、
花見の人たちも少なく、何となく時間が止まったような雰囲気でした。

 

「桜」の姿が、とても見事!

枝が綺麗に横に張っていく感じ。(‘ω’)ノ

桜も満開で、グッドタイミングな「花見」となりました。
何となく、改まった気持ちになりました!
(^-^)

 

はい!
休憩はここまで。(^-^)

 

半年間のラジオを終えて・・・

さて、

じつは、3月いっぱいまで、毎週一回、ラジオに出演をしていたんです。
今回は、ちょっとその感想を。

 

昨年の10月から3月の半年で、約20回以上も出演させていただいたことになります。
週に一回(約7分)のコーナーをいただき、伯州綿に関する内容を紹介させていただきました。

 

「7分間って意外と長いんだ!」って、改めて思った半年間でした。(;’∀’)

 

その7分間で、毎回テーマを決めて「伯州綿」を紹介しました。

例えば、
「境港市の取り組み」「弓浜半島のこと」「伯州綿の栽培」「歴史」「綿の雑学」など。

私の目標は、伯州綿にまつわることを、いかに、「楽しく」、「分かりやすく」お伝えするかということでした。

 

学びの多い、経験となりました!

 

協力隊の時分に、多くのことを調べて、知識として持っていたつもりでしたが、いざ、ラジオを通して、皆様にお伝えするとなると、自分の知識の曖昧な所や、お話をするには足りない所などが多くあることに気付かされました。

 

「伯州綿」や「弓浜半島」のことを、
どのように順序を立て、どのポイントを強調すれば、より「分かりやすく」、「楽しく」紹介できるのかを、じっくりと考えること、そして実践することができました。

 

山陰放送のアナウンサーの大田さんに、ラジオのゲストとして、お声を掛けて頂き、
このようなチャンスをいただいたことに、非常に有難く思っています。

 

このたび、半年にわたって紹介させていただいた内容は、不定期にはなりますが、更にわかりやすく、画像付きでブログで紹介していこうと思います!

 

 

「最後のラジオの回」で、色々と私自身の今後のことを、お話させていただきました。

 

ちょっと長くなりましたので、
「最後のラジオの回」内容は、次回のブログでお伝えいたします。

今回はここで、切り上げます!

 

では、また!

+2

-伯州綿の活動, 活動のなかで思うこと

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「伯州綿のマスクの贈呈式」に参加しました。(^-^)

こんにちは。 先日、「伯州綿のマスクの贈呈式」が行われました!     さて、「伯州綿マスク」?「贈呈式」? 私がどの様に関わったか。   ちょっと説明いたします。 &n …

半年間のラジオを終えて。。。(・∀・)

こんにちは! 4月になりましたが、まだまだ、寒い日が続いています。 先日は、押し入れにしまったコートを引っ張り出しました。(;’∀’) 今回は、「ラジオを終えてpart2」っで …

今年も伯州綿の種まきが始まりました!(*^_^*)

こんにちは! 本日から、境港市農業公社の伯州綿の「種まき」が、始まりました!   例年この時期は、 境港市の取り組みの「赤ちゃん種まき」と「伯州綿栽培サポーター交流会」を行っています。 &n …

出雲市で「伯州綿シャツ」のオーダー会を開催しました!(‘ω’)ノ

こんにちは! 5月2日(日)、3(月)で「伯州綿シャツ」のオーダー会を行いました(*^▽^*) 今回の会場は、 島根県の出雲市の「ギャラリー高瀬川」さんで、開催させていただきました!   ギ …

[伯州綿×技術]自分だけのフルオーダーシャツを製作してくれる「伯州綿のシャツ屋」( `ー´)ノ

こんにちは! WEBマガジン『鳥取マガジン』に、私の活動が掲載されました!   [伯州綿×技術]自分だけのフルオーダーシャツを製作してくれる「伯州綿のシャツ屋」 WEBマガジン『鳥取マガジン …

自己紹介


伯州綿のシャツをつくっている仲里と申します。
和綿(伯州綿)に惹かれて、鳥取県の弓浜半島にある境港市を拠点にシャツの企画・製造・販売を行っています。
日本で栽培されてきた伯州綿で、「素材からの日本製」のシャツをご提案いたします。