境港市のこと 日常の出来事

「弓ヶ浜サイクリングコース」を走ってきたよ。

投稿日:2021年9月30日 更新日:

こんにちは!

先日、爽やかな秋晴れだったので、
久しぶりに「弓ヶ浜サイクリングコース」を自転車で、走ってきました。(‘ω’)ノ

 

 

目的地は、
境港市のお隣り、米子市の「皆生温泉海遊ビーチ」です!

 

 

自宅からは15km程の距離。
写真を撮りながらサイクリングでしたので、
片道は1時間程の道のりです。

 

今回は、
その様子をご紹介いたします。

 

 

最初の注意(笑)

「伯州綿」の話題は一切出てきません!(( ー`дー´)キリッ)

 

たくさん写真を撮りました。(約70枚!)

「弓ヶ浜サイクリングコースの雰囲気って、こんな感じかぁ」や、「今度、行ってみたいなぁ」と思っていただけましたら、嬉しいです。

(*^_^*)

 

 

自宅から出発

 

 

朝の10時頃に自宅を出発しました。

とりあえず記念写真

 

 

大きな道にでるまで、住宅街を走ります。

最初の目的地は、
「夢みなとターミナル」(‘ω’)ノ
自宅から、自転車で7分ぐらいのところにある、クルーズターミナルです。

 

 

 

夢みなとターミナル

 

 

クルーズ船のお出迎えも、このターミナルが利用されます。
この辺りが、「弓ヶ浜サイクリングコース」の出発or到着地点になっているようです。

 

 

地図で示しますと、このあたりです。
「夢みなとターミナル」の近くには、「夢みなとタワー」や「夢みなと公園」があります。

 

 

すぐそこには、「夢みなとタワー」が見えます。

 

 

「夢みなとタワー」や「夢みなと公園」付近は、
釣り人も多く、とても気持ちよさそうです。

このあたりは、良く釣れるスポットの様です。(^-^)

 

 

空は、「晴れ晴れ」。

海は、「キラキラ」。

 

 

「夢みなとタワー」の真下。

「海外の美術館」の様な、写真が撮れました。(;’∀’)

 

 

「境港おさかなセンター」が近くにあり、新鮮な魚介類が購入できます。
休日には、多くのお客さんで賑わいます。

 

 

「夢みなと公園」には、ウッドデッキやベンチがあり、
ゆったりとしている空気が流れています。

 

 

仕事の合間に、
スーパーでお弁当かってきて、ここで休憩することもあります。
疲れた時には、もってこいです。(*^_^*)

 

 

自転車を引っかける台もあります。
海と空が綺麗に見える、開放的な公園です。

 

 

公園に設置されているオブジェたち。
「弓浜半島」や「カニ」の姿が、形取られています。

 

 

それでは、
ようやく出発です!( `ー´)ノ

 

 

公園を後にして、目的地の「皆生温泉海遊ビーチ」に向かいます。

 

 

 

海岸線をサイクリング

 

 

少し大きな道を走ると、サイクリング専用の道が見えてきます。

 

 

視界が一気に開けて、なんだか「始まり」といった感じです。

 

 

進行方向の左手には美保湾(日本海)。
右手には、松林が続きます。

上空には、大きく開けた綺麗な空。

 

 

心地よい潮風が、通り抜けます。

(^-^)

 

 

 

「弓ヶ浜展望駐車場」

 

少し走ると
「弓ヶ浜展望駐車場」があります。

 

 

地図で示すと、この辺りです。

 

 

展望台は、このような感じです。
ちょっとした高台になっています♪
(^-^)

 

 

ここでも、
自転車を引っかける台があり、とりあえず記念撮影。(;’∀’)

 

 

 

 

各所のオブジェ?も良い感じ。

 

「弓ヶ浜サイクリングコース」沿いには、
昔使われていたであろう「木の船」や、巨大な「ロープ」が置いて(?)あります。

 

それぞれが、とても素敵な雰囲気を醸し出しています。

 

 

小さい「ベンチ」も、点々と設置されています。

 

 

川から美保湾に流れてきます。

 

 

また、ちょっと行くと、
何やら展望台が。

 

 

またまた
自転車を引っかけるところがありましたので、
とりあえず、記念撮影。(‘ω’)ノ

 

 

展望台を後にして、先に進みます。

 

 

 

ハマボウフウ(希少植物)

 

自転車を降りて、砂浜を歩いてみました。

 

 

何か点々と生えています。

 

 

これは、「ハマボウフウ」という植物です。

日本では
北海道から南西諸島にかけて分布している海岸の砂地に自生する海岸性の多年草です。

 

 

昔、「ハマボウフウ」は、
天ぷらにしたり、お浸しにして食卓に並んでいたそうです。

 

しかし、
近年では、海浜の侵食等で、自生地が著しく減少しているそうなんです。
(; ・`д・´)

 

 

葉は、肉厚で深い緑。

茎は、長く紅色。

「The 砂浜の植物」という感じで、強かさが印象的です。
特に気に入っている植物の一つです。(^-^)

 

 

しばらく、道路の並走

 

「ハマボウフウ」に思いを馳せながら、
海沿いの道を離れ、大きな道路沿いをしばらく走ります。

 

 

道路も綺麗に舗装されていて、
親子でも安心して自転車でサイクリングができます。

(*^_^*)

 

 

松も凛々しく、太陽に照らされています。

 

 

川が海に合流するところ。
「旅の終わり」か「始まり」か。

 

 

 

 

「弓ヶ浜公園」

 

またまた
自転車を引っかけるところがありましたので、
とりあえず、記念撮影。(‘ω’)ノ

何回目でしょうか。。。

 

 

しばらく走ると、
大きな道路沿いから、海岸沿いを走る道が見えてきます。

 

 

またまた、視界が開けてきました!

 

 

しばらく、海と並走。
この日は天気も良く、潮風が心地よかったです。

行きは、若干の向かい風でしたが、
「弓ヶ浜サイクリングコース」は、アップダウンが無いので、とても走りやすいです。
(‘ω’)ノ

 

 

 

「松が茂る木陰ロード」(仮)

 

で、
また少し行くと、
海岸とは「さようなら」。

ですが、
ココがかなりのお気に入りの場所です。

 

 

地図で示すと、このあたり。

特に名称は無いのですが、「松が茂る木陰コース」と名付けました。
( `ー´)ノ

 

 

松が左右に生い茂る小道!
道に落ちる影が揺れて、何だかとっても涼し気なんです。
(^-^)

 

 

松の生え方も、それぞれで、一本一本の個性を感じます。

 

 

松林の先には、「青い海」と「青い空」。

潮風が通り抜け、「サワサワ~。」

野鳥の鳴き声が、「ピー、ヒョロロ~。」

それぞれの音が、心地よく響きます♪
(*^_^*)

 

 

約1kmの「松が茂る木陰コース」

何となく、雰囲気は伝わりましたでしょうか。
(; ・`д・´)

 

 

「いいところだなぁ」と思いながら、自転車を走らせます。

 

 

目的地は、もう間近

 

 

「松が茂る木陰コース」を過ぎると、また視界が開けてきます。

 

 

もう目的地の「皆生温泉海遊ビーチ」は、間近です。

 

 

船もたくさん。

魚釣り用の船なのでしょうか?(‘_’)

 

 

すくっと背の高い松が一本。
なんだか、ストーリーがありそうです。(^-^)

「あの一本松はなぁ・・・」みたいな(笑)

とりあえず、カメラに収めます。

 

 

皆生温泉の旅館群が見えてきました。

 

 

はい!
ココが、目的地の「皆生温泉海遊ビーチ」です。

( `ー´)ノ

 

 

お決まりの「着いたよ。」の記念撮影をします。

 

 

説明看板を、パシャパシャ。

 

 

ふむふむ。パシャパシャ。(^-^)

 

 

自宅から「皆生温泉海遊ビーチ」までは、15kmちょっとの道のりでした。
時間にして、1時間ほど。

このたびは、写真を撮りながらのサイクリングでしたので、通常は40分ほどで到着できると思います。

 

 

少しゆっくりしたら、境港に帰ります。

 

 

行きと同じ道で帰ります。

 

 

帰りも思う。

やっぱり
「松が茂る木陰コース」(仮)は、とても良いですね。(*^_^*)

 

 

「あっ、鳥だ!」
とか思って、とりあえずカメラに収めます。

 

 

「弓ヶ浜サイクリングコース」を走ると、
とても気持ちよさそうに「カモメ」や「タカ」などの鳥たちが上空や水面下を飛んでいます。

季節にもよりますが、さまざま野鳥や渡り鳥が、
この「弓浜半島」に訪れるそうです。

少し鳥のことを勉強していくと、もっと楽しくなるかもしれませんね。

 

 

題名「キラキラと鳥」

 

 

この日は、秋晴れの優しい天気でした。
「大山(だいせん)」が望めるコースなんですが、
このたびは、ずっと「大山(だいせん)」に雲がかかっていました。

 

 

自転車を降り、少し浜辺を歩きます。

「うん!」

今日も綺麗な景色ですね。の確認。(笑)

 

 

ちなみに・・・。

「大山(だいせん)」が見えたら、
こんな感じに見えます♪↓

(8月の中頃の弓ヶ浜)

「海」も「山」も「空」も「砂浜」も「松」も、とても綺麗ですね。

健康的!って感じです。(‘ω’)ノ

 

 

 

 

スタート地点に到着

 

 

ようやく、
「夢みなと公園」に戻ります。

往復で距離にして約30km。
時間は、約2時間程でした。

程よい運動になりました。(*^_^*)

 

 

「帰ってきたよ。」の記念撮影。

 

 

「自宅だよ。」の記念撮影。

 

 

有意義な午前中でした!(^-^)

 

 

 

ポストに何やら小包?が

 

家に入ろうとしたら、
ポストに何やら小包?が入っていました。

何でしょうか。(;’∀’)

 

 

なんと、ブドウとお手紙が入っていました!

 

 

お手紙を見ると、

お彼岸のお供え物の「おさがり」です。
良かったらどうぞ。

ご近所のかたから、「おさがり」をいただきました!

ありがとうございます!m(__)m

 

私は次男なので、「おさがり」が多めのチビッコ時代でした。
(*^_^*)

 

 

 

 

最後に

 

今回のブログは、
あまり緩急のない真っ平な内容になりました。

「写真」を通して、「弓ヶ浜サイクリングコース」の雰囲気を感じていただけたらと思います。

たまには、こんなブログも投稿させてください。(^-^)

 

「弓浜半島の成り立ち」なども紹介したいと思ったのですが、
このたびは、この辺りで切り上げます!
今後とも、懲りずにお付き合いください。(; ・`д・´)

 

では、また!

 

 

+3

-境港市のこと, 日常の出来事

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「綿講座」をおこないました!( `ー´)ノ

こんにちは! 先日、境港市の市民図書館で、 「綿講座」をおこないました! ( `ー´)ノ       境港市民図書館の外見はこちら!     大きな図 …

「伯州綿のシャツ」を納品してきました!

こんにちは! 先日は天気が良かったので、仕上がったシャツの納品に行ってきました!   あっ、すみません・・・ ちょっと調子に乗りました。(;’∀’)   仕 …

オーダー会の後で。(^-^)

こんにちは! 最近はとても暑いですね。(;’∀’)   そんな中ですが、 先日、「伯州綿のシャツ」のオーダー会をしました。 このたび、場所をお借りしたのは、 地元の百 …

伯州綿の栽培もします!(*‘∀‘)

こんにちは! もうそろそろ、5月になりますね。 毎日、シャツを作っては、納め、作っては、納め。って感じで、元気にやっております。(‘ω’)ノ   そんな毎日ですが、チ …

「迎春」!「おせち」を頂く!の巻 ( *´艸`)

「迎春」 m(__)m こんにちは! 本年も宜しくお願い致します。 こちら鳥取県境港には、雪が降りました! 12月30日~1月1日にかけて、30~40cmほど積もりました。(+_+) (ニュースでは、 …

自己紹介


伯州綿のシャツをつくっている仲里と申します。
和綿(伯州綿)に惹かれて、鳥取県の弓浜半島にある境港市を拠点にシャツの企画・製造・販売を行っています。
日本で栽培されてきた伯州綿で、「素材からの日本製」のシャツをご提案いたします。