ユミーとハマー関係 活動全般

「遊べる・学べる地域を元気に!看板」の除幕式!

投稿日:

こんにちは!

 

先日、
「遊べる・学べる地域を元気に!看板」の除幕式が行われました!
(*’▽’)

 

 

このたびのブログでは、除幕式当時の様子をご紹介いたします!

 

では、行ってみましょう!

 

 

 

 

 

お披露目式典の準備

 

除幕式が行われたのは8月の前半。

この時は、山陰台風が近づいていましたが、何とか、天気も味方をしてくて、当日は気持ちの良い快晴となりました。

( `ー´)ノ

 

除幕式は、10時半~行われる予定でしたので、この日は、8時に集まって、みんなで、飾りつけなどの準備を行いました。

 

 

除幕式用の白い幕も用意されて、なんか、とっても本格的!

 

 

バルーンアートの方にも、お手伝い頂き、楽し気で、華やかな飾りつけになりました。

(*^_^*)

 

 

青や白や緑のバルーン混ざって、透明なバルーンがあります。

よ~く見ると、なんと。。。伯州綿が入っているんです!
( ゚Д゚)

 

こんなバルーンの飾りつけ、初めて見ました!

 

「遊べる・学べる地域を元気に!看板」ならではの飾りつけではないでしょうか。
(‘ω’)ノ

 

 

こちらは、
看板の裏の式典の会場です。

移動式のクーラーなども設置されて、こちらも本格的です!

 

 

1時間半ほどで、準備ができました。

あとは、
みんなで休憩をしながら、除幕式の流れを再確認しました。
(^-^)

 

 

除幕式が始まる15分ほどまえから、みなさんが、続々と会場に来られました。

 

 

およそ、40名程の方々にお集りいただきました。

 

 

多くの方に見守られながら、
「遊べる・学べる地域を元気に!看板」の除幕式が始まりました。
(*^_^*)

 

 

 

 

 

 

「遊べる・学べる地域を元気に!看板」の除幕式のスタート!

 

司会の方の進行で、
「遊べる・学べる地域を元気に!看板」の除幕式の始まりました!

 

まず始めに、このたびの看板を企画・製作をされた、株式会社ワークサポートの寺本社長のご挨拶。

 

 

掴みはOKなようで、寺本社長のお話で、除幕式が賑やかにスタートを切りました。
(^-^)

 

 

次に、
ご来賓である境港市の伊達市長にお話しをいただきました。

しっかりと、私たちの取り組みをご理解いただき、
非常に有難い、お言葉をいただきました。

 

 

市長の話も、大盛り上がり!

 

 

写真を撮っていた私の紹介も、
なぜか市長がしてくださいました。
(;^ω^)

それに、微笑む寺本社長。(笑)

 

 

そして、
花束贈呈。

めちゃくちゃ照れている、寺本社長。

 

 

寺本社長と縫製会社ひまわり工房のH社長とKさん。
私が日々お世話になっている方々の、貴重なスリーショット!

 

 

さぁ、お次は、待ちに待った看板の除幕です!
( `ー´)ノ

 

 

 

 

 

 

ようやく、看板のお披露目!

 

そして・・・ようやく、
看板の除幕が行われます。

しかし!
不覚にも、その瞬間をカメラに収めることができませんでした!
(; ・`д・´)

 

 

なので、
除幕後の記念撮影からスタートです。(笑)

 

疲れ気味な子供たちを立ちとは、真逆で、左右に嬉しそうなオジさん二人。。。。

(やっぱり言い直します。日々お世話になっております、寺本社長、伊達市長。m(__)m)

 

 

しばし、写真撮影のお時間です。

 

 

ここで、司会のMさんが、このたび看板の特徴や製作に至った経緯などをお話し下さいました。

 

 

看板の右は、
弓浜半島にまつわる花や虫と「ユミーとハマー」が描かれております♪

 

 

右には、「伯州綿ってなぁ~んだ。」といった、「伯州綿」の特徴や歴史など基本的な情報が、描かれています。

 

 

約40種類の、花や虫たちの名前も掲載されているので、マグネットを貼り付けながら、学び、楽しむことができます。

 

 

 

ようやく、主役の子供たちの登場です。

今回の看板を、どのように感じてくれているのか、私としてはドキドキの瞬間です。

 

 

 

実際に遊んでいる姿をみた、最初の感想は、、、、

「ふぅ~、良かった。(;’∀’)」でした。

 

 

子供たちが看板に向かって、楽しそうに、遊んでいるので、心から安堵しました。

 

看板の企画にあたっては、ほとんどが楽しい作業でしたが、多くの不安がありました。
それが、一気に報われた瞬間でした。
(;^ω^)

 

 

ここでも、また記念撮影!

たくさんの笑顔があふれる看板のお披露目になりました!

 

 

 

一通り、看板で遊んだ後は、最後の閉会の言葉。

 

 

閉会の言葉は、全く聞かない子供たち。(笑)

 

でも、元気な笑顔をが見れたので、本当に安心しました!

 

 

式典当日は、とても暑く、大人たちは徐々におとなしくなっていきましたが、子供たちは、とっても元気!

 

楽しければ、暑さなど、関係ない!って感じです。

 

 

 

 

 

式典の閉会後

 

ようやく、お披露目式が終わり、運営陣は一安心。
(;^ω^)

 

寺本社長は、メディアの方に囲まれて、取材を受けています。

 

 

大人たちが取材対応しているすきに、
子供たちは、看板で遊んでくれています!

なんと嬉しいことでしょう!
( `ー´)ノ

 

 

多くの方に見守っていただき、看板の除幕が行われ、「遊べる・学べる地域を元気に!看板」のお披露目式は大成功で終える事が出来ました!

 

子供たちの笑顔が何よりの証です。m(__)m

 

 

 

 

 

当日、日が暮れて…

 

 

お披露目式当時の夕方にも、看板を見に行きました。

飾りつけのバルーンはそのまま。

 

何となく、祭りの後といった感じです。

 

 

そして、完全に日が落ちた後は、ライトアップ!

 

 

思いもよらず、めちゃくちゃ綺麗です。♪
絵本に登場しそうな、暖かいシーンを写真におさめることができて、大満足。

 

 

あまりにも気に入ってしまったので、何度も写真を撮ってしまいました!

 

 

なんか、とってもいい感じ!!!

 

 

 

 

 

 

数日後の看板の様子

 

看板のその後ですが・・・

 

なんと、子供たちが看板で、遊んでくてれいます!

本当に嬉しことです。
(‘◇’)ゞ

 

 

 

お散歩カートとバルーンが、より楽しさを引き立ています。

思いもよらない、色々な遊び方を考えてくれそうで、なんかこっちがワクワクしてきます。

(*^_^*)

 

 

子供たちがとっても楽しそうことが、何よりも、この看板が出来て良かったという証。

 

 

株式会社ワークサポートの寺本社長が、
思い描いて看板をようやく実現することができました。

 

そして、このような取り組みに参加させて頂けたことに大感謝です。

 

 

 

 

 

「何かを作ること」について、ちょっとだけ、考える。

 

何かを作り、完成させることは、とても楽しいことですが、
その何かが完成した後、どのように使われているのか、ということも非常に大事なことです。

 

私が製作し販売している「伯州綿のシャツ」は、お客さんとデザイン等を相談しながら作成していきます。

そういった過程は、とても楽しいですが、完成した後、「伯州綿のシャツ」を、どのようにご活用していただいているのかが、非常に大切なところです。

 

着用されている写真を送ってくださったり、着心地等のご感想を下さったりしていただけると、本当に嬉しく思います。

私の活動が充実していると思える、瞬間でもあります。

 

 

この一連の流れ「製作」→「完成」→「その後」が、それぞれで充実していることが、とても大切であると考えます。

 

おそらく、何かものを作る以外の、多くの活動にも、当てはまることではないかなぁ、なんて思いました。(;^ω^)

 

まだまだ人生経験が浅いので、その先の「充実」があるかもしれませんが、
今は、それぞれを充実させるために、精進していこう!と思った次第でございます。
m(__)m

 

なんか、まとまりきりませんでしたが、とりあえず、今の心境を残しておきます。。。。
(;^ω^)

 

 

では、また!

 

 

 

 

PS・地元の新聞に掲載されました!

 

お披露目式典の様子を、地元の新聞に掲載していただけました。
こちらも、感謝、感謝でございます!

 

「伯州綿の魅力知って ワークサポートがPR看板 境港市」
(令和5年8月29日発行 日本海新聞)
https://www.nnn.co.jp/articles/-/126210

 

 

-ユミーとハマー関係, 活動全般

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

図書館のトークベントに登壇しました。(‘ω’)

こんにちは! 新しい年が始まり、心機一転、日々活動しています。 (; ・`д・´)   先日、いつもお世話になっております境港市民図書館さんの企画で、 トークイベントに参加させていただきまし …

「伯州綿のシャツ屋」観光ツアーの目的地へ。

こんにちは! もう年末ですね。(;’∀’)   ようやく落ち着いてきましたので、やっとこさブログ更新致します! (4ヶ月ぶり…ですね!) なんだかんだで、 …

「はたおり体験」を行いました!(前編)

こんにちは!   先日、 境港市民図書で、「はたおり体験」を行いました!   今回はその様子を紹介したいと思います。 少し長くなってしまうので、前編と後編にブログを分けて紹介いたし …

「はたおり体験」を行いました!(後編)

こんにちは! 「はたおり体験」の2日目(後編)です。 (‘◇’)ゞ   この日も、快晴! 暑い! 空の「青」と、みなとテラスの「白」が、より暑さを感じさせます。 (; …

「ユミーとハマー」が、看板になりました!

こんにちは!   「ユミーとハマー」が、看板になりました!     「え?。。。」 「ユミーとハマーって、、、何?」   今まで、ほとんどブログでは、紹介してき …

自己紹介


伯州綿のシャツをつくっている仲里と申します。
和綿(伯州綿)に惹かれて、鳥取県の弓浜半島にある境港市を拠点にシャツの企画・製造・販売を行っています。
日本で栽培されてきた伯州綿で、「素材からの日本製」のシャツをご提案いたします。