伯州綿 伯州綿の栽培 伯州綿の活動 伯州綿の生長 境港市の取り組み

今年も伯州綿の種まきが始まりました!(*^_^*)

投稿日:2021年5月15日 更新日:

こんにちは!

本日から、境港市農業公社の伯州綿の「種まき」が、始まりました!

 

例年この時期は、
境港市の取り組みの「赤ちゃん種まき」「伯州綿栽培サポーター交流会」を行っています。

 

しかし!イベントが難しいご時世ですので、
「赤ちゃん種まき」はせず、「伯州綿栽培サポーター」の方々を対象に、
「各自が、お好きな時間に種を播きましょう!」という感じになりました。(^-^)

 

種蒔きの当日は、日よけのテントを張って、
「種まきの方法が不安な方は、聞いてね♪」という感じでした(*^_^*)

 

 

あっ、私の立場ですが、
運営や設営には一切かかわっておりません!
「境港市農業公社」と「地域おこし協力隊」の皆さんが主催している「種まき会」を、紹介する!といったスタンスです。(/・ω・)/
(言い方を変えれば、「野次馬」的な感じでございます。(笑))

 

 

とにかく、
元気良くいってみましょう!(*^▽^*)

 

 

伯州綿畑の種まきの様子

 

 

「伯州綿の栽培サポーター」を今回から始められた方々には、

「農業公社」や「地域おこし協力隊」の皆さんが、丁寧に種まきの方を教えます。

 

 

 

一方、

ベテランのサポーターさんは、さささっと種を播いていきます。(*^_^*)

 

 

 

種蒔きの際には、種に「草木灰」をまぶします。

 

「草木灰」を種にまぶす目的
種を播く際に、一粒一粒が離れやすくなり、種まきの効率が上がることや、「元肥」としての効果が期待できます。

 

 

今年も、
「平場」と、「マルチシート」の区画があります。

 

 

「マルチシート」の様々な効果
例えば、「除草作業の軽減」「保温」「保湿」などなど。

 

 

昨年は、「平場」に比べ、「マルチシート」で栽培した綿の方が、元気良く生長していました。
今年は、どちらが良いでしょうかね。(/・ω・)/

 

 

ご家族での種まきは、微笑ましいですね♪

 

 

種蒔きの後には、ジョウロで水をあげます。
元気な双葉がでると良いですね。(*^_^*)

 

 

種の発芽に必要なもの
ズバリ! 「地温」と「水分」。

とっても大事な作業です。(‘ω’)ノ

 

 

種蒔きが、ひと段落したらサポーターさん同士の会話が弾んでしまいます。
(あっ、もしかしたら、種蒔き前の「おしゃべり」かもしれません。(*‘∀‘))

 

 

地域おこし協力隊の矢本さんご夫妻は、種まき指導の合間に、メディアの取材対応をされています!
しっかり伯州綿をPRしてくれています。(‘ω’)ノ

 

 

ベテランのサポーターさんは、初めての方に種の蒔き方かたを教えます。

 

 

「このぐらい深さの穴を開けて、種を3~5粒まいて、砂をかぶせて、トントン。ってします!」みたいな(*^_^*)

 

 

これから本格的に伯州綿の栽培が始まります。
生育状況をレポートして行きたいと思いますので、是非ご覧ください!

では、また!

 

 

「境港市の取り組み」をもっと知りたい方はこちらをご覧ください。
    ↓↓↓
伯州綿のWEBサイト(一財)境港市農業公社

 

 

+3

-伯州綿, 伯州綿の栽培, 伯州綿の活動, 伯州綿の生長, 境港市の取り組み

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

さらっと、伯州綿の生長・栽培を紹介 (^^)/

こんにちは!   ようやく、6月になりました。 伯州綿の双葉が、元気良く生長しています! もうそろそろ、本葉がでてくる頃ですね。     私の畑(家の裏庭)では、5月19 …

県外から、お客さんがいらっしゃいました!

こんにちは! 先日、岡山県からお客さんがいらっしゃいました! 岡山県からお越しのSさんは、「庭師」! お仕事で愛用されているトラックで、岡山県から中国山脈を越えて、はるばる境港まで来てくださいました! …

目指せ! 冬でも「室内伯州綿」!

こんにちは! 境港に移住をして、もう4年目になりした。 雪もようやく解けて、一安心している今日この頃です。 こちらに来る前は、山梨県の富士吉田市で織物の職人をしていたんです。 富士吉田市は富士山のふも …

「はたおり体験」~コースターをつくろう~

こんにちは! 先日、 「はたおり体験」を行いました!   境港市民図書館の主催で、 「はたおり体験」~コースターをつくろう!~ の講師として、企画をさせていただきました。   &n …

島根銀行さんの本店で「伯州綿展示」!!(‘◇’)ゞ

こんにちは! 今年が始まってから、全くブログを更新しておりませんでした。(;’∀’) 昨年の年末以降、県内外から「伯州綿のシャツ」のオーダーをいただき、それなりに忙しく、 楽し …

自己紹介


伯州綿のシャツをつくっている仲里と申します。
和綿(伯州綿)に惹かれて、鳥取県の弓浜半島にある境港市を拠点にシャツの企画・製造・販売を行っています。
日本で栽培されてきた伯州綿で、「素材からの日本製」のシャツをご提案いたします。