メディア関係 伯州綿のシャツ 活動のなかで思うこと

[伯州綿×技術]自分だけのフルオーダーシャツを製作してくれる「伯州綿のシャツ屋」( `ー´)ノ

投稿日:

こんにちは!

WEBマガジン『鳥取マガジン』に、私の活動が掲載されました!

 

[伯州綿×技術]自分だけのフルオーダーシャツを製作してくれる「伯州綿のシャツ屋」

WEBマガジン『鳥取マガジン』

とても、素敵なタイトルも付けてくださいました!
有難うございます。m(__)m

 
 

『鳥取マガジン』とは

 

「山陰を上機嫌に」をテーマに活動されている山陰最大級のWebマガジンです。(/・ω・)/

地域の情報を発信、共有することで、

・自身の地域に誇りを持つキッカケになること。

・一人一人が暮らしを楽しむこと。

それにより、

”地域が豊かになる!”

「鳥取マガジン」は、その手助けになるようなブログでありたい。

というお考えで活動されております。( `ー´)ノ
 
 

このたびは、私の活動を、
そんな情報群の一環に入れていただき、心より感謝申し上げます。
m(__)m

 

 

「ブログ」で、紹介いただいて思うこと

 

以前から「テレビ」や「新聞」で、私の活動を紹介していただいたことがあるのですが、
今回は初めて「ブログ」というメディアで、紹介をしていただきました。

 

何となくですが、
これまでは、「伯州綿」×「シャツ」を、私が事業展開をしているというカタチでしたが、
このたびのブログ記事では、「伯州綿シャツ」×「仲里」ということをメインに紹介いただいたように感じました。

更に、お客さんの目線で、ブログの内容が進んでいったので、とても読みやすく、私にとっては新鮮でした。

 

このたびのブログでの紹介は、
私にとって、今後の活動のヒントを頂いたような気がしております。(*^_^*)

 

 

『鳥取マガジン』のライターの”さきち”さん!
本当に有難うございました!m(__)m

 
ちゃっかり、
”さきち”さんに、「伯州綿のシャツ」を着用していただきました!

 

特に感じたことは、

「伯州綿シャツ」を着た人々の「ヴィジュアルイメージ」が必要だ!!
ということです。
(;’∀’)

 

今後は
「伯州綿シャツ」の紹介の仕方を勉強致します。
それと、情報の発信方法を試してまいりますので、宜しくお願い致します!

 

では、また!

 

 

PS!

 

伯州綿の「双葉」が、元気に出てきています!
「伯州綿の生長レポート」は、別の記事で紹介いたします。(*^_^*)

 

 

では、また!

+1

-メディア関係, 伯州綿のシャツ, 活動のなかで思うこと

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

半年間のラジオを終えて。。。(・∀・)

こんにちは! 4月になりましたが、まだまだ、寒い日が続いています。 先日は、押し入れにしまったコートを引っ張り出しました。(;’∀’) 今回は、「ラジオを終えてpart2」っで …

「伯州綿のマスクの贈呈式」に参加しました。(^-^)

こんにちは。 先日、「伯州綿のマスクの贈呈式」が行われました!     さて、「伯州綿マスク」?「贈呈式」? 私がどの様に関わったか。   ちょっと説明いたします。 &n …

出雲市で「伯州綿シャツ」のオーダー会を開催しました!(‘ω’)ノ

こんにちは! 5月2日(日)、3(月)で「伯州綿シャツ」のオーダー会を行いました(*^▽^*) 今回の会場は、 島根県の出雲市の「ギャラリー高瀬川」さんで、開催させていただきました!   ギ …

「伯州綿」と「弓浜絣」がテレビで紹介されます!(‘ω’)ノ

こんにちは! 今回は、「伯州綿」と「弓浜絣」がテレビで紹介されます! という報告です。(‘ω’)ノ     番組名は 新日本風土記『北前船の贈りもの』です。 …

目指せ! 冬でも「室内伯州綿」!

こんにちは! 境港に移住をして、もう4年目になりした。 雪もようやく解けて、一安心している今日この頃です。 こちらに来る前は、山梨県の富士吉田市で織物の職人をしていたんです。 富士吉田市は富士山のふも …

自己紹介


伯州綿のシャツをつくっている仲里と申します。
和綿(伯州綿)に惹かれて、鳥取県の弓浜半島にある境港市を拠点にシャツの企画・製造・販売を行っています。
日本で栽培されてきた伯州綿で、「素材からの日本製」のシャツをご提案いたします。